テレワークに!カフェ以外で仕事がしやすいおすすめの完全個室

テレワークに!カフェ以外で”今”仕事がしやすい完全個室スペース

コロナウイルスの影響で、カフェなどでも作業がしにくくなり、なかなか仕事が進まず困っていませんか?テレワークリモートワークにもおすすめの、カフェ以外で仕事がしやすい完全個室の「レンタルスペース」をご紹介します!

 

レンタルスペースってどんな場所?

カフェ以外で仕事がしやすいレンタルスペース・貸し会議室とは?

レンタルスペースとは、一定の時間を決められた料金で貸りられる多目的室で、今や街中のいたる所に存在します。スペースの雰囲気や広さ、設備、料金も多種多様で、使いやすいお気に入りの会場を見つけておくと便利です。

 

レンタルスペースには種類がある

‪キッチン付き・完全個室など形態は様々!レンタルスペースの種類

レンタルスペースにはいくつか種類があり、会場の用途や目的から「会議室」「セミナールーム」「イベント会場」「パーティースペース」「レンタルルーム」「レンタルキッチン」など、様々な呼び方をされます。その中でも、ビジネス利用が多いのは「貸し会議室」と呼ばれる場所で、仕事のしやすい環境が整っています。

「貸し会議室」には仕事がしやすい設備が整った会場が多い

テレワークにおすすめ!仕事がしやすい環境が整っている場所が多い貸し会議室

「貸し会議室」は、1名からでも使える少人数向けの会議室や、1000名を超える収容人数の会議室など規模は様々ですが、会議や打ち合わせをするための設備が整っているという点は同じです。会場によって設備内容やレンタル料金(無料か有料か)は異なりますが、テーブルや椅子、Wi-Fi、ホワイトボード、プロジェクター、マイクなど、会議で必要な設備がレンタル出来ます。

テレワークやオンライン会議におすすめなのは「完全個室」タイプ

コロナウイルスが流行り特に感染対策が重要視される中で、テレワークやリモートワークの場所探しをしている方に人気のスペースが「完全個室」タイプの会場です。一人の場合は他の人との接触をせずに仕事ができますし、また少人数の場合は部屋の換気をしたり少し広めの会場を借りることでソーシャルディスタンスを保ちながら仕事ができます。

 

どうやってレンタルするの?

‪レンタルスペースの使い方

まずはレンタルスペースを扱うポータルサイトへのアクセスしてみましょう!一つお気に入りのスペースを見つければ仕事が捗ること間違いなしですよ♪3密を避けた快適な仕事環境を是非ご堪能ください。

新宿池袋渋谷横浜のレンタルスペース C’sSPACE